消費生活に関するわが国最大の専門家団体 公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 NACS(ナックス)

本部の動き

本部の動き

本部の組織

本部では、活動分野ごとに設置された7つの委員会がその中核を担っています。5つの特別委員会は特別任務遂行のために編成されたタスクチーム的存在であり、消費生活研究所は消費生活研究のシンクタンクです。また、事務局は業務・財務を担当しています。

 

 会長
 副会長
総務委員会 広報委員会
消費者教育委員会 環境委員会
消費者相談・ADR委員会 事業委員会
消費者志向推進委員会 消費生活研究所
 個人情報保護特別委員会  消費者提言特別委員会
 福祉サービス評価特別委員会  食生活特別委員会
 ConsumerADR特別委員会
 事務局  監事

 

 

本部委員会からのお知らせ

⇒ 活動メンバー募集
⇒ 相談員養成講座

 

活動メンバー募集

  • 広報委員会

本部広報は、ホームページの更新や外部向け広報紙「NACS NEWS」の作成、内部向け広報紙「本部通信」の作成など、NACSの「顔」として、さまざまな情報発信を行っています。

広報紙やホームページの作成に興味のある方、「写真の腕前なら任しておけ!」という方、文章を書くのが大好きな方、イラストレーターになる夢を捨て切れない方(?)等々、隠れた才能を発揮する格好のチャンスです!広報メンバーとして、一緒に活動してみませんか?
・HP更新作業、コンテンツ作成(Word操作が出来る方なら、特別な知識がなくても大丈夫です)
・取材・写真撮影
お問い合わせはこちら

 

  • 消費者提言特別委員会

関心をお持ちの方は、お気軽に毎月の定例会にご参加ください。見学者大歓迎です。
通常、定例会として月一回、平日の18時30分からNACS事務所で行っています。

<問合わせ先>
(公益社団法人)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会
消費者提言特別委員会委員長  棚橋節子
世話人  田所春子    浅見豊美
〒150-0002  東京都渋谷区渋谷1-17-14 全国婦人会館2階
電話:03-6434-1125(代表)
FAX:03-6434-1161

メールはこちら

 

  • 福祉サービス評価特別委員会
    評価員を募集しております。
    1.評価員になるためには、都の定める下記のいずれかの資格要件を満たし、都の定める研修を受け認証を受ける必要があります。
    1)福祉・医療・保健業務を3年以上経験している者
    2)組織運営管理等業務を3年以上経験している者
    3)調査研究機関等で調査業務や経営相談を3年以上経験している者
    2.なお、評価業務には参加実績により報酬等が支給されます。実費報酬付きの社会貢献的側面を持っております。
    3.上記資格要件を満たしていると考えられる方、福祉サービス、医療、保育に携わっておられる或いは従事経験のある方や興味をお持ちの方は是非ご一報ください。
    4.東京都の応募日程(H26年度)
    1)事前申込書提出(事前相談):3月上旬~中旬
    2)申込書提出:4月中旬~5月末
    3)資格審査合格者決定:7月中旬
    4)評価者養成研修:9月初旬~9月末6日間

≪お問合わせ≫

(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)
福祉サービス評価特別委員会 委員長 江川隆子
電話:03-6434-1125  メールはこちら

 

 

  • 食生活特別委員会
    私たちがおいしく食べるために私たちは何をすれば良いのでしょうか。どのようなしくみがあればよいのでしょうか。
    NACS食生活特別委員会は、消費者、生産者、事業者、行政、マスコミなど各方面の方々と一緒に食のあり方について考える場づくりをしています。
    これまで、生産地訪問、ワークショップの開催などをしてきました。
    食品の安全性とは、トレーサビリティ、食品の回収、情報提供のあり方・・・食にかかわる“時の話題”について、一緒に考えること、話し合いの場作り、関係者間の話し合いの調整など、興味のある方のご参加をお待ちしています。
    お問い合わせは(食生活特別委員会 戸部)まで、ご連絡をください。

 

 相談員養成講座

 第14回 平成28年度NACS「相談員養成講座」のご案内

相談員の即戦力養成のための相談員養成講座を本年度も開催することになりました。
修了生の多くが消費生活センター、各省庁の相談窓口、各種団体職員として活躍されています。
相談員を目指す方々に、ぜひお声掛けをお願いいたします。

 

講習日 午前 午後
第1回
9/3(土)
消費者相談の役割と心構え&消費者基本法、消費者関連三法 消費生活相談に必要な関連法
第2回
9/10(土)
情報・通信関連(PC、携帯、モバイル、インターネット)の相談対応 金融関連(金融商品等・保険)の相談対応
第3回
9/17(土)
クリーニングトラブル(繊維・衣料・洗濯)の相談対応 サービス関連(旅行関連、引越・宅配サービス)の相談対応
第4回
10/8(土)
製品安全・食品安全の相談対応 不動産取引(賃貸契約、不動産売買契約)の相談対応
第5回
10/22(土)
特定商取引法Ⅰの相談対応 特商法に関する相談対応&ロールプレイング
第6回
10/29(土)
特定商取引法Ⅱの相談対応 割賦販売に関する相談対応&ロールプレイング
  • 募集人数 30名
  • 会 場  全国婦人会館2F
  • 日 程  上記日程 9月3日から6回予定
  • 講習時間 10:00~16:00
  • 受講資格 ①NACS会員  ②パソコンの基本操作のできる方
  • 費 用  1万円
  • 募集締切 8月28日(日)<受付終了しました>
  • 申込方法 申込書はHPよりダウンロードして、必要事項記入のうえ添付ファイルで送信してください。送信の際ファイル名はご自分のお名前にしてください。
  • お問合せ先 住所、氏名、年齢、職業、連絡先を明記し、NACS消費者相談室まで

 

 

相談員実務研修
  • 日程   11月以降 毎日曜日 1人あたり5回
  • 実習時間 11:00~16:00
  • 会場   NACS消費者相談室
  • 受講資格 上記養成講座修了者で、実行委員会が参加を認めたもの
  • 募集人数 15名
  • 費用   1万円

 

 

 

⇒平成26年度の相談員養成講座については、こちら

 

 

PAGETOP
公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-14 全国婦人会館2F
Copyright © NACS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.