消費生活に関するわが国最大の専門家団体 公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 NACS(ナックス)

消費者相談(ウィークエンド・テレホン)

消費者相談(ウィークエンド・テレホン)

 

毎週土曜日・日曜日に東京・大阪で、消費者相談を電話で受け付けています。 商品やサービス、契約にかかわるトラブルや疑問などに助言や情報提供をいたします。

NACSでは自力で解決が困難な場合には斡旋もいたします。

ご相談受付

東京

 

03-6450-6631(日曜日11時~16時 昼休みなし) 

年末年始 12月29日~1月4日休み

大阪

 

06-4790-8110(土曜日10時~12時 13時~16時 昼休み12時~13時)

年末年始 12月29日~1月4日休み

※申し訳ございませんが、メールでの消費者相談は承っておりません。

2019年度相談件数

2020年1月まで 受付件数 東京455件 大阪442件

2019年度(上期)相談受付概要

(ご参考)2018年度 相談受付概要

今週の相談事例

<事例1>

急に洗面台の水があふれた。ネットで調べた専門業者に電話をして来てもらったら見積もりをせず、修理を始めた。詰まりは治ったが、修理代が高額なのに納得できない。

(30代女性 契約金額約24,000円)

 

賃貸アパートなので、当初管理会社に電話をしたら、修理が立て込んでいるらしく、「紹介する民間事業者に聞いて欲しい。」と言われた。紹介された事業者に電話をしたが、そこもすぐに修理には来られないらしく、仕方がなく、すぐ修理してくれる業者をネットで探した。すぐに来てくれたが見積もりも言わず仕事をされてしまった。終わってから、吸水するのに2万円近く、薬剤代も数千円かかり、計2万3,980円を請求された。高額と感じたが,威圧を感じたので言えずにカードで支払った。確かに詰まりは治ったが修理代は高くないか。納得できないので値下げして欲しい。

<事例2>

携帯電話のアプリで初回無料の占いサイトがあり入会してみたら、メールが次々来て、「破格の値段でプレゼントがもらえる。」と言われ、カードで3,000円のポイント代を決済してしまった。しかしこのサイトは詐欺サイトだとの書き込みを見つけ、すぐ脱会した。サイトで購入したポイント代金を、クレジット会社に補償してもらうことはできないのか。(40代女性 支払金額3,000円)

 

初回無料の占いサイトに申し込みをしたら、2日後に、サイトからメールが次々来るようになった。占いの先生を名乗る人から、「3つの贈り物をあげる。」と言われ、1つ目は健康の贈り物、2つ目は対人関係の贈り物、「3つ目を貰うには破格の1,500円で提供する。」と言われ、ウェブコインを購入するよう言われた。1,500円なら安いと思ったし、3つの贈り物を揃えたいと思ったので、ついでに、もう1,500円分のポイントも事前に購入しておこうと思い、合計3,000円を、クレジット翌月一括払いで決済した。その後、この占いサイトが、詐欺サイトで、200万円もの被害も出ているとの書き込みを見つけ、入会して1週間後にサイトから、脱会の手続きをした。脱会は受理されて、その後メールは来ていない。しかし、クレジット会社から、4月引き落しの明細が来たので、事情を話して、詐欺サイトの被害に遭った分のお金の補償を求めたが、補償できないと言われた。

 

 

 

 

  • この事業は競輪の補助を受けて実施しています。keirin_banner3keirinjp_banner
  • 関連ページ
  • 「特定商取引法」に係わる消費者取引の紛争については 「ConsumerADR」での解決もはかれます。
  • 毎年秋には、トラブルが多く発生している案件をテーマに 「なんでも110番」を実施しています。
  • 「消費者契約法」に反する事業者の不当な行為に対しては 「消費者機構日本」から是正措置を求めます。
  • 特定商取引法、割賦販売法について
PAGETOP
公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-14 全国婦人会館2F
Copyright © NACS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.