消費生活のシンクタンク NACS消費生活研究所

「消費生活研究」掲載論文一覧

消費生活研究第21巻1号 -消費生活をめぐる諸問題- (2019)

  1. 景品表示法による不当表示規制の推移 -平成期を振り返って- (岡野 純司)
  2. 発達障害がある人の消費者紛争解決 (宮園 由紀代)
  3. 消費者安全確保地域協議会に関する一考察 ~滋賀県野洲市と徳島県下の市町村における事例検討から~ (釘宮 悦子)
  4. 書面によらないクーリング・オフの効力 -消費者にとって使いやすいクーリング・オフ制度を目指して- (正木 桂)
  5. 水産エコラベルの推進に向けた企業への提言 -SDGsと消費者視点から- (浅野 智恵美)
  6. 米国における自動車関連消費者団体の成立過程とその現況 (磯村 浩子)
  7. 『埼玉分科会の活動から考える企業の社会的責任』 ~消費生活アドバイザーが参画するコレクティブ・インパクトの可能性~ (佐藤 幸夫)

論文集の内容

PAGETOP
公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-14 全国婦人会館2F
Copyright © NACS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.