NACS消費生活研究所では、消費者課題について、研究成果についてNACS内外に情報発信するため、年に1回、消費者課題に関する研究成果を論文集『消費生活研究』にまとめています。

NACS消費生活研究所で発行する論文集『消費生活研究』に、皆さんの研究過程、研究成果を見えるかたちにしてみませんか?

 

<応募要件>

①NACS会員であること。

②消費生活にかかわるテーマ、課題について、消費者の視点から、客観的情報や専門的知見に基づいて、考察し、問題提起、改善策の提案などにつながる論述ができる方。継続的な研究を予定し、

その途中段階での論点整理、情報発信という位置づけとして、論述ができることが望ましいです。

③応募する研究論文、研究レポート、研究メモの内容は、未発表のものであること。

 

<スケジュール>

①概要の提出

2018年2月28日までに、概要をA4版1ページ以内にまとめて提出してください。

②掲載対象とする論文、研究レポート、研究メモの選定

2018年3月中旬頃までに、選定します。結果は、ご応募の方にお知らせします。

③論文、研究レポート、研究メモの提出

2018年4月末日までに所定の要領にて、作成し、提出いただきます。

 

要領はこちらです。

ご応募ご希望の方は、詳しい要領などの説明をさせていただきますので、メールにて、消費生活研究所  松島(matsushima_Junior@yahoo.co.jp)まで、ご連絡ください。