平成28年9月6日、国民生活センター主催「消費者教育に携わる講師養成講座(応用コース)小・中・高・大学生対象1回目」において、前半は小学生向け講座「お金の使い方について考えよう」のワークショップ、後半は中学生向け講座「見えないお金の物語~電子マネー~」の模擬講座を実践しました。

最後に、小中学校家庭科の学習指導要領解説について、今までの経験から知っておいたほうが良いと思う部分を抜粋して説明。講座の留意点などを伝えました。

◆受講者のコメントより

・すごく面白かったです。模擬授業がとてもリアルで、大変参考になりました。

・教材も素晴らしい。さすがNACSです!

・模擬授業、大変為になりました。そして学校教育において、消費者教育を実践していくためには、やはり、学習指導要領を正確に把握しておく必要があることを認識しました。

%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e9%a4%8a%e6%88%90%e8%ac%9b%e5%ba%a7