今年も恒例の「なんでも110番」を10月の毎週土曜日・日曜日に実施をいたします。テーマは「消費者トラブル ネット取引なんでも110番~ネット通販、情報商材、副業紹介、SNSなどなど~」です。

110番に先立ち、事前講座を実施します。コロナ感染予防のためNACS新事務所(飯田橋)+オンラインで行います。相談員以外の会員の受講も歓迎します。

日時:9月29日(水)19:00~21:00
テーマ:「ネット取引に係る消費者トラブルの対応について」(仮題)~特定商取引法、消費者契約法、割賦販売法等の活用を中心にして~
講師 :弁護士 高木 篤夫 氏

日弁連消費者問題特別委員会副委員長 東京弁護士会消費者問題対策委員会副委員長 東京三弁護士会金融ADR仲裁人 日本消費者法学会会員 国民生活センター紛争解決委員会特別委員 東京都被害救済委員会委員 *経済産業省策定の「電子商取引及び情報財取引に関する準則」の策定作業にもかかわられ、ITにかかわる法律問題、電子商取引、最新のキャッシュレス決済取引に関する問題についても造詣が深くていらっしゃいます。

会 場:NACS事務所(千代田区富士見2-4-6 宝5号館2階)+Zoomによるオンライン会議

※会場での受講は110番の受付を担当される方に限らせていただきます。

受講代:無料
定 員:100名(会場受講:10名・オンライン受講:90名)
お申込方法:こちらからお申し込みください。

開催日の3日前までに、ZoomのURLをご案内いたします。

お問合せ先:消費者相談室 nacs-tokyosoudan@nacs.or.jp